矯正の知識と経験を持つ歯科医師であること

綺麗な歯並びを手に入れるための歯列矯正が一般的になってきた現在、矯正は多くの歯科で行われています。たくさんある歯科の中から治療をお願いする歯科をどのように選べばいいか、困ってしまうという人もいることでしょう。歯科を選ぶ時の一つのポイントとして、矯正に関する知識や経験を豊富に持っているかどうかは気になりますよね。そんな時は、日本矯正歯科学会の認定医や専門医である歯科医師を探してみるといいでしょう。歯科医師の仕事は、虫歯治療を行う一般歯科から、予防歯科、審美歯科まで、幅広いです。認定医や専門医の歯科医師であれば、矯正歯科に軸を置いて診療しているということなので、安心して矯正を任せることができます。

相談しやすい雰囲気の歯科医師であること

矯正には、基本的に医療保険を使うことができません。そのため、治療費用は数十万円から百万円台と高額です。また治療には、短くても2年以上の期間が必要です。このようにお金も時間も掛けて行うものだからこそ、小さな疑問や不安も解消してくれる歯科医師にお任せしたいですよね。多くの歯科では、矯正の事前相談を実施しています。複数の歯科の事前相談に行き、丁寧な説明をしてくれるか、こちらから質問しやすい雰囲気か、などの点から相談しやすい雰囲気の歯科医師を見つけられるといいですね。

通いやすい場所の歯科であること

先ほどもお伝えしたように、矯正は比較的長期間にわたる治療です。治療段階にもよりますが、多い時では2週間に1回、少ない時でも数ヶ月に1回程度の通院が必要になります。また、矯正器具がずれたり痛みが出てきたりといったトラブルが生じる場合もあります。そのため、自宅や勤務先から近く通いやすい歯科を選ぶことが大切です。

出っ歯の矯正とは上顎が突出している状態を特別な装置を使って改善することで、歯科医院で治療を受けることができます。